偉そうに・・・・?ラジオ出演後記。

Posted by sayaca on 01 January, 2017
Category newcat2

ボンソワ、みなさま。


なにせ、「麗しきバーテンダーたち」の電子書籍が出たのが4,5年前ですから・・・・

麗しかった?(過去形)、なんてお客様には言われましたが・・・・(笑)


さて
先日のBayFMの写真です!



DJまっぴーこと、松本とも子さんと一緒に・・・私は緊張でこわばっていますが、まっぴーさんは大人の女性の余裕のほほ笑み(笑)






お作りさせて頂いた、カクテル「Bay Beauty」。グラスにソルトでMを付けてみました(^^♪ちょっとスワロフスキー調に・・・・・・


この日の事、
実はかれこれ10年くらい前にBayFMのON8という番組に参加させて頂いた事がありましたが、その時お世話になったディレクターの方と10年越し?の感動の?再会もあり、
著者のたまさぶろ氏からはハイボールの差し入れを頂いちゃったり、視聴者プレゼント用の「麗しき・・・」に、図々しくもたまさぶろ氏の隣にサインを書かせて頂いちゃったり・・・
色々と調子に乗ってしまいましたが、改めて楽しく貴重な体験に、感謝です!

ちなみに録音したものを近々、メディアで頂けるかお願いし、OKをもらいました(^^;)
届いたら・・・・・・






 



カクテル名は、Bay beauty !

Posted by sayaca on 01 January, 2017
Category newcat2

ボンソワ、、みなさま。


今日はなんと、、、
bayFM DJまっぴーさんの番組《デイリーwith you》内の『麗しきバーテンダーたちの世界』という企画に参加させて頂きました〜〜(^^;;




キンチョーしましたよ〜〜
キンチョーしましたよ〜〜

BARとバーテンダーについて、拙いお話しをさせて頂きました‥


また、スタジオでまっぴーさんのクールビューティー♪なイメージで、『Bay beauty』というオリジナル・カクテルもお作りさせて頂きました‼︎



キンチョーの余り、全然写真は撮れていません‥(ーー;)
データ頂いたらアップしますね‥

麗しきバーテンダーたち著者のたまさぶろさんも同席してくださいました‥💦


大変貴重な体験をさせて頂きました。
関係者の皆様、どうもありがとうございました!!











 



横浜カクテルフェスタ

Posted by sayaca on 01 January, 2017
Category newcat2

ボンソワ、みなさま。



先日の日曜、横浜の山下公園近くにあるワークピア横浜にて”横浜カクテルフェスタ2016”が開催され、
私・鈴木と山中は初めてお手伝いに参加させて頂きました。


山中、いつもの感じです。


カクテルメイクが始まりました。


コンペティションの時の様な緊張感は無く、ただお客様に楽しんでもらいたいと、普段のように自分も楽しくやらせて頂きました。


遊びに?来てくれたスタッフの岡村ちゃんと。



尊敬する、日本を代表する女性バーテンダーの宮崎優子さんと。



参加されたバーテンダーの皆様や、今回のパーティの主催元である横濱カクテル倶楽部代表であり横浜のバー界の重鎮、宮内誠氏。


会場が横浜という事もあり、千葉からのお客様は流石に少なかったのですが、それでもお話をしながらカクテルを楽しんで頂いたり、
少しは宣伝も出来たかな(笑)と思っております。
また、中々お話する機会のない他店のバーテンダーたちと交流が出来、新しい情報なんかもあったりと、貴重な経験となりました。


会場で、お声がけくださった皆様、ぜひ機会があれば千葉まで足をお運びくださいませ(^^♪

そしてはるばる、千葉からお顔を見せて下さった常連のお客様、本当にありがとうございました!!




facebookにも写真がありますよ(^^)/
https://www.facebook.com/yokohamacoctailclub/?fref=photo


 



秩父蒸留所見学 第一話

Posted by sayaca on 01 January, 2017
Category newcat2

buona sera,みなさま。


昨日、PBO千葉県支部のメンバーで埼玉の秩父蒸留所見学に行って参りました。

一晩明けた今も尚、素晴らしい体験に興奮が冷めないでおります。


秩父蒸留所について簡潔にお伝えしますと、
2008年に蒸留を開始した、日本はおろか世界で一番小さいといわれる蒸留所ですが、創業者の肥土伊知郎(あくといちろう)氏のつくるウイスキーは世界中のウイスキーが集まり競われるWWA(ワールド・ウイスキー・アワード)などの酒類コンペにおいて、何度も受賞をされています。

そしてこれまでのジャパニーズ・ウイスキーの常識を覆す、力強く個性の強い味わいのウイスキー造りで、特にウイスキーの本場スコットランドやヨーロッパなどでは高い評価を得ているのです。


蒸留所の見学中は、その肥土伊知郎氏がとにかくバーテンダーにとって、ウイスキーファンにとって非常に興味深いお話(ウイスキー作りに於けるポイントや秘話的な事)を沢山、丁寧かつ軽妙で真摯にして下さり、必死でメモを取り、合間に写真を撮り(写真はスタッフも撮っていたので任せておけば良かったものの^^;)、麦汁の香り、発酵している香り、大麦を食べたり、蒸留中の原酒の香りを嗅いだり、熟成中の樽に耳を澄ませてみたり。

蒸留所についても、肥土伊知郎氏についても、とにかく書きたいことがいっぱいで(笑)今はどうまとめたら良いか困っています(^-^;

というわけで今週は、秩父蒸留所見学ツアー記を何回かに分けて、UPしていきたいと思いますので、ご興味ございましたら、ブログチェックしてみてくださいネ。





イチローさんと我々!
 



福島勇三氏

Posted by sayaca on 01 January, 2017
Category newcat2

都内・赤坂でのセミナーのお話・・・




昭和22年当時20歳の頃、進駐軍基地内の将校クラブから始まったバーテンダーの道は未だに日々進化、一生が修行だとおっしゃる、福島勇三さん。御年87歳。
上背があり、まっすぐに立たれる後姿はとてもその年齢の方とは思えず、そして非常に物腰の柔らかく丁寧な佇まいでこんなにも温かい人がいるのだろうかと思うくらい優しさと謙虚さのにじみ出るお人柄です。


実は2年前に初めて福島さんのセミナーを受けたのですが、当時ちょっと悩んでいた事がありまして、初対面で若造なわたしの問いに、本当にハッとさせられるような、身に染み入るお言葉を頂戴しその一言に本当に救われた体験がありました。

以来、尊敬してやまないバーテンダーのお師匠さま、と密かに思っています^^。

今回のセミナーでは、進駐軍時代(戦後)の貴重なお話しと、福島さん自らのカクテルの実演を拝見することができました。

一緒に参加した、スタッフの若林曰く、
「福島さんのお話が本当に面白くて(興味深く)あっという間でしたネ!まだまだお話を聞きたいくらいでした、それに、カクテルの技術がスゴイです!!」と興奮気味なコメントで。

セミナーの帰りは地下鉄の乗り換えに迷ってしまい、「時間がない~」と走りまくり、二人とも汗をかきながらお店に戻ってまいりました(笑)

出来る事なら、近々、福島さんがカウンターに立ってらっしゃるお姿を一度はお客様側で拝見させて頂きたいものです^^










 



千葉・カクテル・フェスタに参加したときのお写真などです。。^^



鈴木と山中。
null

わかちゃんとcooperageの岩淵さん。





笑顔もお人柄もステキ過ぎる松本バイスチェアマン。(市川・BAGUS)


ご近所、Reversのオーナーバーテンダー・亮サン。バーコートが一番キマッていました^^


ロッテマリーンズをイメージしたカクテルの試飲や、銀座から、毛利さんなどが様子見にいらして下さったりと盛りだくさんのイベントでした。