モヒートとは(再)& others

Posted by sayaca on 01 June, 2019
Category ブログ

今日から6月!という事で、卓上のおすすめカクテルメニゅー(recommended Cocktails)を更新しました。


null

ドラゴンフルーツのダイキリ。真っ赤。

null

マスカット・モヒート。隠し味にはア〇サンが・・・?


さてここでモヒートのおさらいです。

西インド諸島で生まれたこのカクテル、、1586年に海賊フランシス・ドレイクの部下、リチャード・ドレイクが、モヒートの前身となる飲み物「Draque(ドラケ)」をキューバの人々へ伝えた、という説があります。
現代、レシピや作り方は様々ですが、日本で一般的なのは、ラムに潰したライムの実とミントの葉、クラッシュアイスを加えて作る「モヒート」です。
モヒートを世界的に有名にしたのは、キューバを愛してやまなかったアメリカの文豪(酒豪)、アーネスト・ヘミングウェイ。
ヘミングウェイは同じラム・ベースのダイキリとともに、モヒートをこよなく愛したそう。

現在ではリキュールやフルーツ、様々な材料を用いて楽しむ新しいスタイルの「モヒート」も当たり前のように飲めるようになっています。

<ブログ内のカクテル話30より>


その他、スペインガリシア産のブドウから造られた「ノルデス・ガリシアン・ジン」や、あっという間に無くなってしまった同じくブドウのジン「ソルギン」も再入荷いたしました(^^♪


週末の夜、さっぱりと夏を迎えるカクテルを楽しむも・・・・モルトをじっくり味わうも・・・
皆様のホッと一息楽しいお酒ライフのお時間をご提供できれば幸いです♡



 

 

トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。 もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.

この記事へのコメント

まだコメントはありません

この記事にコメントする

このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。